読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

comfort

ミニマリスト見習い・調剤事務の、よくばりジャーナル

インドカレー

日常

こんにちは、涙です。

このところインドカレーにハマっておりまして、週に一度くらいのペースで食べに行っております。
最初は美味しかったお店一軒をリピートしていたのですが、「異国情緒あふれるレストランに一人で入ってみる」という行動に慣れてきたので、最近は新しいお店に行ってみています。

昨日行ったインドカレー屋さんは、民家の一階を飲食店にしたような感じで、小さいお店でした。あんまりレストランって感じじゃない。小さい中華料理屋によくある感じ。
知人のオススメだったのですが、正直「ほんとにここがオススメなの?」と思っていたのです。
日替わりランチが豆とチキンのカレーで、それにしました。辛さが選べて、中辛に。
お店が暖かくて、カレーも辛すぎないけどスパイシーで、食べながらとっても汗をかきました。

食べ終わったあとはお会計をして外に出たのですが、なんというかすごい爽快感が。
気分さわやかリフレッシュ。
なんだかアッパー系の何かが入ってるんじゃないかと思うくらいでした。

仕事のお昼ごはんで行ったのですが、午後「とても血色がいいですね」と言われました。
多分スパイスがきいてるとか、スパイスが私に合ってるとかそういう感じだと思いますが…
料理でもスパイスに凝ってみようかなと思ってちょっと印象に残っています。

そのうちインドカレー自分で作りそうなくらいハマっています!
でもそうすると「カレーを作るときにしか使わないスパイス」とかをたくさん管理しなくてはいけないので、ミニマリストとしては悩みどころ。

あとはチュニジアのエスニック料理「ブリック」の小さいのを、アレンジして作ってみました。
牛豚合挽き肉、卵、玉ねぎ(みじん切り)、チーズを混ぜて餃子の皮で包み揚げ焼きにしたんですが…
なんか前食べたのと違うんですよね!
多分卵とチーズが足りなかったんだと思います。
あとはひき肉と玉ねぎはちゃんとミキサーにかけてねっとりのペーストにした方が良さそうです。
次は春巻きの皮でちゃんと大きいのを作ってみたいと思います!

そんな最近の食事事情。