読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

comfort

ミニマリスト見習い・調剤事務の、よくばりジャーナル

平日休みのメリット

日常

こんにちは。涙です。

医療業界で働いていると、土日休みを取るというのはなかなか難しいです。

取れる枠は多少はあるのですが、パートさんやワーキングマザーさんがどうしても優先される傾向にあり、独身だとなかなか難しいんです。

週2日の休みも、連休か単休x2かで、休み方がだいぶ違います。
それぞれ善し悪しがありますが。

土日休みのメリット
・友達や恋人と都合を合わせやすい
・3連休を取りやすい
・2日かけてゆっくり休める
・実家に帰りやすい
・1泊プチ旅行も組みやすい

土日休みのデメリット
・どこに行っても混んでいる
・休日料金を取られる
・病院に行くチャンスがほとんど土曜日の午前中しかない
・役所に行くタイミングがつかめない
・5連勤になる

平日+日曜の週休二日のメリット
・病院や役所に行きやすい
・平日に出かけると混雑が避けられる
・休日料金を取られない(引っ越すときも平日だと安い)
・連勤を避けられる(月曜休み以外)
・土曜日出勤する時は電車が空いてる

平日+日曜の週休二日のデメリット
・友達や恋人と都合が合いにくい
・休みの日も「明日は仕事だ」と常に頭の片隅にある(月曜休み以外)

まあどっちもどっちかな!

ガッツリ仕事して、ガッツリ休んで、っていうのをはっきり分けたい人は、土日休みがいいのかもしれないですが
私は理想を言えば、仕事の日と休みの日が交互に来ると嬉しいくらいに思っているので
社会人なりたての頃こそ、土日休みの人たちがとても羨ましかったですが、
平日休みの方がのんびりできて、
出かけてもあんまり混んでないし、
大好きなカラオケに行っても平日料金で良いし、
病院にいく予定も立てやすいので、
なかなか気に入っております。

大勢の人と同じ行動をするには、
金銭面や疲労などの身体的な面でも、とてもコストがかかります。

「商業施設でお買い物をする人たち」は大体ファミリー世代以前の若い人たちが多数派なので、
土日の、それものんびり昼過ぎに出かけると、混雑にまみれて大変な思いをします。
逆に朝イチで行くと幾分かマシです。土日でも多少はゆっくり買い物ができると思います。

商業施設で開店までお店の前で待ってるのってお年寄りが多いと思いませんか?

逆に、「選挙の投票に行く人たち」は、悲しいかな多数派はお年寄りになりますんで、
朝イチで行くとめちゃめちゃ混みます。
お年寄りは朝早い上に行列好きな人が多いです。
「行列を見ると並びたくなる謎の日本人」というと、量産型の若い女の子を連想する方も多いかもしれませんが、実態はほぼお年寄りだと思います。
投票は午後に行くとスムーズです。

ゴールデンウィークやシルバーウィーク、年末年始やお盆などの大型連休シーズンに車で出かけるのはファミリー世代が多いと思うんですが、
小学生くらいの子がいる家庭だとあまり早起きできないのか、渋滞が始まるのは大体朝9時からとかです。
なので朝5時に出発すれば渋滞は避けられます。
運転手の眠気対策だけ怠らないようにすれば大丈夫。

だったのですが。

最近は朝早いと空いてるというのが浸透してきてしまったのか、
今年のゴールデンウィークの渋滞は朝早かったですね。
朝5時に出発しても引っかかっちゃいました。
これからどうなるのでしょう。

朝5時に出発しても渋滞に引っかかるようになりましたし、
「年末は紅白で年越しの法則」も崩れてきていますし、
「多数派」という存在は今後どんどん分散していくのかも知れませんね。

ただ、やっぱり、少なくとも今のところは、「大勢の人と同じ行動をするのはコストがかかる」ということを念頭に置いて別の行動を心掛けるのが、節約する上ではポイントになるんだと思います。

そんな今日この頃。